ごあいさつ

SAKURA

ようこそ、大阪大学歯学部同窓会兵庫県支部のホームページへ。

このサイトには、兵庫県下の同窓会会員の診療所の検索機能があります。皆様のお近くの歯科医院が検索できますのでご利用いただけたらと思います。

近年、口腔内の環境が全身的に影響を与える事が明らかになってきました。特に歯周病と糖尿病は密接な関係があり、それぞれ独自に治療するより医科歯科連携の下、両者を同時に治療するほうが相乗効果により、より良好な結果が得られる事がわかってきました。

また、口腔内の細菌が血液を介して心内膜炎などの心疾患や動脈硬化、誤嚥性肺炎、さらに早期低体重児出産(早産)などの原因の一つと考えられています。また、自分の歯で噛んで食べる、という事は認知症の予防にも役立つといわれています。お口のケアをする事で、これらの疾患のリスクを少しでも小さくする事が、より質の高いシニアライフを送るために大切であると考えています。事実、8020達成者(80歳で20本以上の歯がある人)のほうが、歯が1本もない人と比べて、年間の医療費が約14万円も安いというデータもあります。

快適なシニアライフを送るためにも、若いころから口腔ケアを実践するよう心がけていただきたいと思います。私たち会員は歯科医療の進歩、多様化に対応するために一致団結して取り組んでおり、皆様に最良の医療を提供できるように努力しています。

このホームページが、皆様が信頼のできる「かかりつけ歯科医」との出会いに役立つならば、うれしい限りです。

大阪大学歯学部同窓会兵庫県支部会長

講演会のお知らせはこちらより